2018年8月1~3日 北穂東稜

再び北穂東稜。

今回は横尾山荘泊からゆったり日程。

んー、贅沢!

今日のゲスト、常連のFさんは高いところが苦手。

弱音を吐きながらも着実に進み、どうにか登頂して大感激。

 

帰りの北穂沢鎖場下のガレ沢でオコジョが顔を出してくれました!

 

かなり長い時間、僕らの前をウロチョロ。

 

しかしすばしっこい。

こういう大き目の石が堆積しているところでよく見かけます。

石の隙間に住んでるんでしょうか?

 

涸沢小屋のテラスで大休止をとってからのんびり下山。

贅沢な3日間でした。

 

ところで、みんなが休憩する本谷橋。

よくモトヤバシと言う人がいますが、ホンダニバシです。

ヨコオホンダニのね。

ここの本流の水は飲めないことになっています。

が、こちらの湧き水は飲めます(僕の経験上の話、保証はしません)

屏風岩の末端から湧いてるので山小屋の排水等の影響がありません。

冷たくておいしいですよ(何の保証もしませんが)。

 

 

パタゴニア

Post navigation