2018年11月4日 表妙義縦走

公募登山で表妙義縦走に行きました。

今回はマンツーマンで歩きのしっかりしたゲストなのでスピード重視でした。

見晴らしから。うーむ、ちょっと霞んでます。

 

ビビリ岩。靴のフリクションを利かせましょう。

 

背びれ岩。なかなかの高度感。

 

相馬岳から金洞山方面。まだまだ先は長い。

 

鷹戻し。一番緊張するところかな。

しかもこの時はすれ違い渋滞。無理はせず、ゆっくり行きます。

 

星穴岳。むすび穴がはっきり見えますね。

なんであんな穴が開いたのか?いつも不思議に思います。

 

石門広場を見下ろす。大砲岩、天狗の評定に人が見えます。

観光の方も気軽に行けるところですが、結構危険ですよね。

 

金洞山から。ここまでくれば中ノ嶽神社までもうすぐ。

とても順調に進み、12時台には下界でお昼をいただけたのでした。

お疲れ様でした。

 

Mさんが撮って下さった動画↓

 

 

 

 

 

パタゴニア

Post navigation