2019年1月15日 中央アルプス サギダル尾根

連休の最終日、サギダル尾根に行ってきました。

ロープウェイで千畳敷カールに降り立つとすぐ左手前方に見える尾根です。

この左のピークがサギダルの頭。

これにまっすぐ登っていきます。

そのあと、右に見える宝剣岳まで。

 

取り付きにはしっかりしたワイヤーが張ってあります。

ありがたいようなそうでもないような。

それにしてもお二人いい笑顔!このコンディションなら自然と気持ちが高ぶりますよね。

 

この日は雪も締まっていてピックが良くきまります。

快適快適。

 

宝剣岳が立派。

この後この稜線を歩きます。

 

雪交じりの花崗岩の痩せ尾根。

ホールドを手探りで探したり、アイゼンの前爪を押さえつけて立ちこんだり、なかなか楽しいクライミングです。

 

ほんとにいい笑顔!

満喫されてます。

 

 

こんなとこで写真なんか撮ってる余裕ないことの方が多いんですけどね。

 

最後の雪壁登り。

けっこう急なんですよ。

 

サギダルの頭です。

 

サギダルの頭から宝剣岳。

険しく見えますが、一般道なのでしっかり整備されていて案外楽です。

 

でもこんなナイフリッジもあります。

 

ど定番のショット。

みんな必ず撮るやつですね。

 

宝剣岳山頂までもうすぐ。

 

山頂で。充実感もひとしお。

この後は乗越浄土からカールをあっさりと下山。

 

カールから先程登った尾根を見上げて、満足満足。

登って下りて4時間ほど。

アクセス良く、コンパクトで楽しいルート。

おすすめです!

 

3/16(土) ←(満席となりました)3/17(日)「サギダル尾根」募集開始しました!

応募、お待ちしています!

 

 

パタゴニア

Post navigation