残雪の奥穂高三日間

ずいぶんと長いことサボっておりましたが、

久しぶりに山行報告致します。

 

残雪の奥穂高三日間

初日はゆっくり横尾山荘まで

二日目は早朝発で涸沢から奥穂を目指します

ヘルメットにカメラをつけているのはいつも動画を撮って下さるMさんです

 

残雪の奥穂

長野県警山岳救助隊のおまわりさんがパトロール中

 

残雪の奥穂

広大な雪面をひたすら登ります

 

残雪の奥穂

穂高岳山荘から見上げる、今回のルートの核心部

ビビッてしまって行くのをやめちゃう人もけっこういるみたいです

 

残雪の奥穂

我々が取り付いた時には渋滞気味だったのでトレースを外して登りました

良く締まった雪の急斜面

慣れてない方は怖く感じると思います

三月に赤岳南峰リッジの雪壁登りを体験していたMさんは余裕の表情

 

残雪の奥穂

渋滞を避けて岩稜を行きました

 

 

残雪の奥穂

そのあと山頂までは雪があったりなかったり

 

残雪の奥穂

岩の上をアイゼンで歩くのはちょっと慣れが必要ですね

 

残雪の奥穂

そうこうするうちにめでたく登頂!

しばらく絶景を楽しみました

 

残雪の奥穂

ジャンダルム、コブの頭にも人がいました

 

残雪の奥穂

核心部の下り

 

残雪の奥穂

確保するワタクシ

 

残雪の奥穂

穂高岳山荘での優雅なひととき

 

残雪の奥穂

下山開始!

 

残雪の奥穂

下りは踏まれてないところが歩きやすかったりします

サブ4マラソンランナーのJさんはとにかく健脚!

スイスイ歩いて一時間足らずで涸沢へ

 

残雪の奥穂

涸沢から先も順調に進んで昼過ぎには上高地へ下山

小梨平食堂でカツカレーをいただいて、大満足で帰路についたのでした

 

↓Mさんのyou tube動画です↓